第1条(名称)

本会は道南乳腺疾患研究会と称する。

 

第2条(目的)

本会は道南地域における乳腺疾患に関する診療、研究、教育の発展に努め、関

係機関との連携を図るとともに、一般市民への啓蒙、啓発活動を行なうことを目

的とする。

 

第3条(事業)

本会は、第2条の目的を推進する為に次の事業を行う。

1)学術集会等(学術講演会、市民公開講座等)の開催。

2)その他、本会の目的を達成するために必要な事業。

 

第4条(会員)

本会の会員は、本会の趣旨に賛同するものとし、道南地域の医療関係者を中心

に構成する。

 

第5条(役員)

本会には、会員から選出した次の役員を置く。

1)代表世話人   1名

2)世話人     若干名

3)監事      1名

 

第6条(役員の職務)

本会の役員は、次の職務を行う。

1)代表世話人は、本会を代表して運営にあたる。

2)世話人は、研究会の会務を執行する。

3)監事は、本会の会計および業務の執行を監査する。

 

第7条(役員の選出)

役員の選出は、次のとおりとする。

1)世話人は役員会の推薦により会員から選出され、総会での承認を受け

る。

2)代表世話人・監事は世話人の中から選出され、総会での承認を受ける。

3)役員の任期はそれぞれ2年とし、再任は妨げない。

 

第8条(総会)

総会は、次に定める事項を決議するため、代表世話人が年1回召集する。

1)事業計画および事業報告に関する事項

2)予算および決算に関する事項

3)会則の改廃に関する事項

4)役員の承認に関する事項

5)その他研究会の運営に関する重要な事項

2 臨時の開催は、役員会が必要と認めた場合とする。

 

3 総会の議事は、出席者の過半数を持って決議する。

4 議長は、会員の中から選出する。

第9条(役員会)

役員会は、代表世話人の要請により開催し、研究会の運営を協議する。

 

第10条(事務局)

本会の事務局は、北美原クリニックに置く。

 

第11条(入退会)

研究会への入会および退会の手続きは、次のとおりとする。

1)研究会の入会を希望する者は、所定の入会申込書に必要事項を記載の

上、年会費を添えて、事務局へ提出する。

2) 研究会の退会は、研究会へ退会届を提出するものとする。

2 年度途中で退会した場合、会費の返納は行わない。

3 次年度の総会前までに会費の納入が無い者は退会とみなす。

 

第12条(会計)

本会の運営および事業に必要な費用は会費、補助金、寄付金その他をもって

これにあてる。

2 本会の年会費は1,000円とし、年度の初回出席時に徴収する。

3 本会の会計年度は毎年4月1日に始まり、翌年3月末日までとする。

4 会計は事務局が管理する。

 

第13条(その他)

この会則で定めるもののほか、研究会の運営に必要な事項は役員会で決定す

る。

 

附 則

この会則は、平成26年4月1日から施行する。